本文へスキップ

シミ取りレーザー|横浜西口スカイクリニック|横浜駅前の美容皮膚科で親切・安心な治療を受ける。

ご予約・お問い合わせはTEL.045-326-2777

横浜市西区南幸2-7-9藤本ビル2F(横浜駅西口徒歩4分)

シミ取りFreckle

Q. シミにはどんな治療法がありますか?


当院では次の治療法を行っています。
  レーザー治療
  フラッシュランプ治療
  ケミカルピーリング
  イオン導入
  外用薬 

一番よい治療法はシミの症状によって変わります。
また、必要な通院回数、治療後に化粧が出来るかなど、
個人的な都合もよく相談して決めましょう。


Q. レーザーでシミは本当に治りますか?


当院ではシミに対して、レーザー治療を行っています。

レーザー治療は魔法の治療と思われがちですが、
「シミにレーザーを当てるだけ」
というほど単純なものではありません。

レーザーの当て方にもいろいろあり、
シミの状態に合わせ、
適切なレーザー治療を実施することが重要です。

 
 シミ取りレーザー照射                           
  

【症例1】 
頬の中央に目立つシミがあります。
でもよく見ると、こめかみやほうれい線にもシミがあります。
このような症状の時は、目立つシミだけに気を取られずに、
顔全体にレーザー治療をするとよい結果が得られます。

顔全体にレーザーを当てる場合は、
治療後すぐにお化粧ができるよう、
通常よりレーザーをソフトに当て、合計5〜10回治療します。
シミ取りレーザー治療前
顔全体が明るくなりました。
また、頬(小鼻の横)の小じわ・たるみ、鼻の毛穴の開きも改善されています。
シミ取りレーザー治療後




【症例2】
症例1よりも境界のはっきりしたシミです。
このような症状には、ここだけにレーザーを当てます。
境界のはっきりしたシミのレーザー
この場合は、治療回数は1回で終了です。
ただし治療後1〜2週間は、シミが黒くなります。
レーザーでシミが黒く変化
シミが黒くなっている間は、肌色のテープで保護します。
お化粧や洗顔はテープのすぐ横まで出来ます。
シミをテープで保護
症状にもよりますが、テープを貼ったまま1〜2週間経って受診、
テープをはがすと黒い皮の下に
新しいキレイな肌が生まれています。
レーザー後14日

レーザーで皮膚が新生

シミのレーザーで十分な成績
1回の治療でここまで治れば十分です。

このようにレーザー治療は、
シミの状態にあった治療方針を立てることが、
一番重要です。



Q. シミにはどんな種類がありますか?

 
紫外線によるシミ炎症後の色素沈着ADMとそばかす


肝斑(かんぱん)
20~30歳代に多いシミ。
マスコミでよく話題に
なります。         ※「炎症後の色素沈着」はレーザー治療に向きません



Yokohama Nishiguchi Sky Clinic横浜西口 スカイクリニック

〒220-0005
横浜市西区南幸2-7-9藤本ビル2F
TEL 045-326-2777
FAX 045-326-2778