本文へスキップ

レーザートーニングでシミ取り治療を実施する。横浜駅そばの皮膚科・形成外科【横浜西口スカイクリニック】神奈川県横浜市西区

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.045-326-2777

〒220-0005 横浜市西区南幸2-7-9藤本ビル2F

顔全体レーザー(レーザートーニング)Toning


Q 顔全体レーザーで治るシミは?

顔全体レーザー(レーザートーニング)で治るシミの種類についてA
老人シミ
日光シミ
そばかす
くすみ
遅発性両側性太田母斑
など様々なシミに有効です。

※個人差があります






Q 顔全体レーザーに適した症状は

 A
 広範囲にシミがある症状に適します。
 シワ・たるみ・毛穴の開きがある症状にも適します。
 【治療前】
シミ・シワ・たるみ・毛穴の開き
   【治療後】
シミ・シワ・たるみ・毛穴の開きの改善
  ?  
(拡大写真)    (拡大写真)
   ?  
  ※レーザー治療期間6週間、治療回数5回、治療費5回分129,600円
   施術によるリスクと副作用:一部取れ残るシミがある




Q 治療後はテープが必要ですか


シミのレーザー治療後もお化粧をして帰れる。テープは不要。
A
顔全体レーザーの後は、テープが不要です。
治療直後からお化粧してご帰宅頂けます。
日常生活に影響することはありません。





Q 照射の範囲は?

A
顔全体レーザーは、
ていねいに照射することが大切です。
当て残しがある分だけ、効果は減ります。
 【よい例:当て残しなし】  【よくない例:当て残しあり】
 よいレーザー照射例。顔全体にレーザー光線が当たっています。  よくないレーザー照射例。顔の一部分にしかレーザーが当たっていません。



Q 照射角度は?

A
レーザー光線がお肌に垂直に当たっていることが重要です。
顔全体レーザーの場合、照射しながらハンドピース(持つところ)を動かすため、
レーザー光線が斜めに当たりがちです。
斜めに当たると治療効果にムラが出てしまいますので注意が必要です。

院長が顔全体、レーザートーニングを施術します。



Q より効果を出すには?

A
顔全体レーザーでより効果を出すには、
出力設定が重要です。
毎回きちんと写真撮影をして、効果を確認、
その日の出力を決めます。
  



以上のように、顔全体レーザー(レーザートーニング)は、
出力設定・レーザー光線の当て方・照射範囲を注意することよって、
治療結果がよくなります。




Q 顔全体レーザーの治療期間は?

A
顔全体レーザーの治療期間は5〜10週間です。
通院間隔は1〜2週間に1回、合計5回が目安です。
回数を重ねるたびにメラニンの量が少なくなり、
透明感のある肌へ変化します。
 ※個人差があります





顔全体レーザー治療費

顔全体レーザー
(レーザートーニング) 
 顔全体  1回  \24,000(税抜)
 両頬  1回  \20,000(税抜)





前のページに戻る(シミ・くすみTOPページ)






Yokohama Nishiguchi Sky Clinic横浜西口 スカイクリニック

〒220-0005
横浜市西区南幸2-7-9藤本ビル2F
TEL 045-326-2777